半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤムチャ&チャオズ♡小鉄くん
2017年01月03日 (火) | 編集 |
きょうだいで里親さんに迎えられたヤムチャとチャオズの、元気いっぱいな
2匹の画像が届きました♪
今は我が家の外にゃんことして暮らすニコちゃんの子供たちです。

ニコちゃん

 上段にいるしっぽの短いほうが女の子のヤムチャ♪
ヤムチャチャオズ

 下から飛びかかっているのが男の子のチャオズ♪
ヤムチャチャオズ♪

初めてニコちゃんを見た2年前の夏。
TNRをしてしばらくしたら、子猫2匹を連れて姿を見せるようになりました。
交通事故の怖さもあり、子猫たちは保護することにしました。

人間を知らない子猫たちはとにかく威嚇しまくり、子猫とはいえ怖いくらいで
した。
ケージに慣らし、トイレに慣らし、人にも馴れていくまでに数カ月。
ニコちゃんの子供たちを呼ぶ声に心が折れそうにもなりましたが、甘えん坊な
2匹になりました。

そして生後半年を過ぎ、譲渡会でやっと里親さんに巡り合うことが出来ました。
きょうだいで迎えていただけるほど幸せなことはありません♪

クローバー
もう10年以上前に4匹のきょうだいを保護し、男の子と女の子がセットで、
男の子が単独で里親さんへ迎えていただきました。
その単独で嫁いだ小鉄くん(旧姓ちゃづけ)の里親さんから、年賀状をいただき
ました。
体重が7㎏超えとのことで、とっても育ちすぎたようです(^-^;

 この4きょうだいのうちの1匹が、我が家のおかかです。

おかか
スポンサーサイト
ヤムチャ&チャオズ♪
2015年09月12日 (土) | 編集 |
保護して半年ほどを我が家で過ごしたヤムチャとチャオズの里親さんから、
ラインが届きました♪
お名前もそろそろ変わったかな?と思って聞いてみると、ヤムチャとチャオズの
ままだそうでして・・・。

ホント~にいいんですか~?
病院でお名前を呼ばれると、我が家みたいに周りから笑いが起きますよ~(爆)

嫁いだ子の安心したお顔を見るのは本当~に嬉しい♪
毎日楽しく遊んでいるそうです(*^^*)

ヤムチャオ

チャオズ♡

立派なにゃんタワーも買ってもらって( *´艸`)
(ヤムチャ~(上段)しっぽ膨らめてどうしたぁ~?!)

にゃんタワーで♪
とっても幸せにゃんです♪
2014年11月19日 (水) | 編集 |
我が家から、そして皆さんのご協力があってこそ幸せを掴んだにゃんこたち。
里親さんから近況を送っていただきました。

 まりもちゃん♪(8月に届いた画像)
  3年前、ミー助のいるコミュニティーセンターの駐車場で、ひとりぽつんと
  大きな声で鳴いているところを保護しました。
  かかりつけの動物病院の受け付けをしていたスタッフさんのお家へ
  迎えていただきました。

まりもちゃん
 保護直後のまりもちゃん♡
保護時
 クッキー君&ミルキー君♪(後ろ2匹) 
  8年前、4兄弟だったおかかの兄弟2匹を迎えていただきました。

クッキーミルキー
 クッキー&ミルキーのお家に来るようになって、そのままお家の子に
  なったという2匹。
  4匹になりとっても賑やかくなったそうです。
  ママさんは、「可愛くて仕方がないんです」とのこと♡

幸せ♪
 ひなたちゃん♪ 
  2年前の夏、家の近所でひとりでいるとこを保護しました。
  里親さんからは可愛い動画が送られてきましたので、画像は里親さんの
  ブログからお借りしました。

ひなたちゃん
 ラック君♪
  1年前、近所の子供たちのあとをついてまわっているところを保護しました。
  預かってもらっていたお家のご近所さんからお声がかかり、豪邸の
  息子ちゃんになりました♡
  数日後、心配していた子供が「猫どうなったの?」って聞いてきたので
  新しいお家へ行ったことを伝えると、すっごく喜んでいました。
  ずっと心配だったそうです。

ラック君     にゃんこさん

まだお返事をいただけていない子がいます。
幸せメール届くといいな♪

まりもっちメール♪
2013年06月22日 (土) | 編集 |
4年前の6月20日、もどきとミー助のいる近所のコミュニティーセンターの駐車場で
ひとり座り込んで大きな声で鳴いていたつみれ。
ケージへ入れ掛かりつけの病院へ行くと、その頃受け付けスタッフをしていたママに
家族の一員として迎えたいと言っていただきました。

ペット不可のアパートだったけど申請をして1週間後には許可が下り、28日の夜
我が家へお迎えに来てくれました。
泣かないで送り出そうと思っていたけど最後にもう一度抱き上げた時、我慢できなくて
泣いちゃったっけ。
お願い事もたくさん伝え、我が家で過ごした間に写した写真を手渡しました。
そしてお名前も“まりも”となりました。

2月22日の手術の翌日、心配してメールをくれたまりもっちママ。
お子さんが生まれることで病院を退職されてから数ヶ月。
送られてきた画像にはまりもっちと、生まれる生まれると思っていたお子さんが
もうこんなに大きくなって写っていました(笑)
まりもっちはお子さんが泣いていると呼びに来たりするそうで、ママと一緒に子育てを
頑張っているそうです

まりも&お子さん
 お子さんが観るだろうと思って点けたテレビを、まりもっちが
  真剣に観ている画像だそうです

まりもっち
 保護直後のまりもっち。可愛すぎ~
つみれ保護時       金魚にゃんこ

みーちゃんは幸せいっぱい♪
2013年04月05日 (金) | 編集 |
もう5年になるかな。
クロがみーちゃんというお名前になって、新しいママと暮らし始めたのは。

ひとり暮らしのおばあちゃんが、クロという1匹の野良猫のお世話をしていました。
娘さんたちに、「野良猫を家に入れるな・エサをあげるな」とお部屋の中に貼り紙も
されていたっけ。
それでもおばあちゃんはクロが可愛くてしかたありませんでした。

足の悪いおばあちゃんはなかなかクロのご飯も買いに行けず、私のところへ来ては
「これでクロのご飯を買って来て」と言ってお金を手渡しました。
寝る時も一緒。
話し相手もクロでした。

ある時おばあちゃんが入院。数ヵ月後に息を引き取りました。
入院中のおばあちゃんはいつもクロのことを気にかけていたそうです。
そしてまたクロはひとりぼっちになってしまいました。

朝晩のご飯は我が家へやって来て食べていました。
クロのお家も作りました。
そんな時、クロにお見合いの話が入りました。

 お見合いの時の記事はこちら クロお見合い

そしてクロはみーちゃんとして暮らし始めました。
そのみーちゃんのママから入籍をしたという嬉しいメールが届きました。
彼が出来たってことは聞いていたけど、結婚しましたかぁ~。
で、来月行う結婚式に出席してほしいというお誘いを受けたので、
行かせていただいちゃいま~す

ご主人もみーちゃんを可愛がってくれているそうで、みーちゃんも少しずつ心を
開いてきているそうです(笑)

みーちゃん:「ママはあげにゃいわ!」
みーちゃん       アーチ

つらいこともいっぱいあったけど、みーちゃんは幸せいっぱいに暮らしています
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。