半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年前の今日
2016年09月28日 (水) | 編集 |
TNRをしてしばらく経った頃、子猫を連れて姿を見せるようになった
ニコちゃん。すでに出産育児をしていたことにびっくりな瞬間でしたよ(@_@;)
ニコちゃんのあとを追って子猫たちも道路を渡って来るようになって、
事故も怖かったので保護することにしました。
捕獲器をかけて1匹ずつ保護。
怒って暴れて、子猫とは言え怖いくらいでした(^-^;

人に馴らすことやトイレに慣らすことが大変だったけど、保護してから
半年で2匹揃って里親さんに迎えていただきました♪

キジっ子♪

その約2週間後の10月13日。
もう1匹のキジっ子が我が家へとやって来ることになったのです(´艸`*)

来月につ・づ・く・・・(笑)

スポンサーサイト
茶トラくんお届け♪
2016年02月28日 (日) | 編集 |
昨日の午前中、代表から茶トラ兄弟を受け取り、クーパパも一緒に希望者さんの
お宅へお届けして来ました。
クーパパの上司のお宅だから同行ってわけではないけど、2段ケージとかの
荷物係として同行出来る時はクーパパにも行ってもらいます(´艸`*)
帰りに買い物も寄れるので一緒に出ちゃった方が楽だしね。

以前も猫さんと暮らしていたという希望者さん。
茶トラくんたちが電話の上を歩いてプッシュを押しちゃったって、パソコンの
上を歩いてキーを押しちゃったって、「前の猫にさんざんされたから~(笑)」
って笑ってくれるおおらかなご夫婦です♪

少しビビりだから隠れちゃうかも・・・って聞いていたけど、隠れることなく
普通にお部屋を散策。
トイレもさっそく2匹一緒に入って連れションしてました(#^^#)

ステイ期間中は食餌や排泄を含め、毎日様子を聞かせていただきます。
夜にラインをいただき、息子さんが帰宅された時にびっくりして洗濯機の裏へ
隠れてしまったそうだけど、すぐに息子さんにも馴れて寄り添っていますとの
ことでした。

茶トラくん

最近希望者さんや里親さんに、ヤ○ハ率が高いんですよねぇ~(笑)
クーパパも会社で猫談義しているみたいで、今回のこの希望者さんも会社で
「嫁さんが猫ボラのメンバーで~」ってクーパパに聞き、譲渡会へいらして
くれました。

茶トラくんたち決まりますように♪

ヤムチャ&チャオズ正式譲渡
2015年06月12日 (金) | 編集 |
ヤムチャとチャオズの希望者さんが5月30日(土)~6月1日(月)の3日間
お仕事で出張だったこともあり、正式譲渡の手続きは6日(土)の夜に行って
来ました。

 留守中はふたりのシッターをさせていただきました。

ヤムチャオ

保護してから馴れるまでに時間のかかったふたり。
大変だった分思い入れもあります。
ふたりには必ず幸せになってもらいたい、幸せになるために送る出すこと、
たくさんたくさんお願い事もしました。

 気分屋のヤムチャは抱っこできず写真が撮れませんでした

正式譲渡

ヤムチャ、チャオズ、幸せにね♪
お寝む♪

ふたりのことは里親さんへバトンタッチしました。
これからのふたりの猫生を宜しくお願い致します。

行方不明・・・そして
2015年05月24日 (日) | 編集 |
ヤムチャとチャオズの正式譲渡当日の朝5時半。
ふと見たスマホに届いていたライン。

ヤムチャととチャオズが行方不明・・・

夜中の2時半過ぎに入っていた希望者さんからのものでした。
就寝時に消音にするので、届いた時間に気づくことが出来ずにいました。
家のことはクーパパに任せて希望者さんのところへ走りました。
メンバーも来てくれていてすぐに捕獲機をセット。
私は一度帰宅してクーのおむつ替えを済ませ、ポスティング用のチラシを
作って再び希望者さんの元へ向かいました。

きっと近くにいるはず。
しばらくは動かずにいるはず。
そう思ってはみても、不安で心が潰されそうでした。
それはきっと希望者さんも同じ気持ち。
毎日現地へ行き、ふたりの姿を捜しました。
セットした3台の捕獲器にも猫の姿はなし。
気持ちばかりが焦ります。

そんな中、火曜日の朝早くに希望者さんからの電話が鳴りました。
電話に出ると希望者さんの声よりも先に、猫の鳴き声が聞こえてきました。
そして、「ヤムチャが入っていました!」との嬉しい言葉。
ビビりのヤムチャのほうが先に入るなんて思ってもみなかった。
あとはチャオズ。
どうか無事でいて・・・。
ヤムチャ保護

ヤムチャが保護されてから一日一日と日が過ぎていくたび、不安は増して
いきました。
夜中に何度も目が覚め、仕事中でも何をしていてもふたりのことで頭の中は
いっぱいで、楽しさなんていう感情は無くなっていきました。

何も進展がないまま5日間。
今朝6時過ぎ希望者さんからの電話が鳴りました。
電話がきたということはチャオズが見つかった知らせだ!
そう思い電話に出た私に希望者さんは、「チャオズ入ってました!」との言葉。
その後ろでチャオズの鳴き声が聞こえてきました。
良かった!本当に良かった!
午前中ふたりの元へ行きました。
チャオズ保護

そして希望者さんとお話をしました。
このことがあって正式譲渡をやめようと思っていたこと、正直今も不安な気持ちが
あること・・・
保護主としての私の気持ちでした。

希望者さんは、この子たちと一緒に暮らしていきたいと言ってくれました。
いろんなことをお話した中で私は正式譲渡を決めました。
ヤムチャが無事保護され会いに行った時、ヤムチャが鳴きながら希望者さんに
甘える姿も見ることが出来ていました。
あの姿を見た時になんだか救われた気がしていました。

希望者さんも、ご自分の不注意でふたりを危険な目に遭わせてしまったことを、
しっかりと反省してくださっています。
クローバーさん

実はふたりが行方不明になってすぐ、アニマルコミュニケーションの先生にも
お願いをしていました。
ふたりが見ている景色、ふたりの想いを教えていただき、少しでも発見につながる
情報が得られればと藁にも縋る思いでした。
そしてふたりに帰ってくるようにと伝えていただいていました。
その翌日ヤムチャが無事保護され、チャオズも無事保護されました。
怪我もなく、ふたり共が無事に見つかったことは奇跡だと思っています。
信じる信じないは人それぞれだし、もしかしたらただの偶然かもしれない。
でも私は信じています。

そして今回の件ですぐに動いてくれた皆様、ご心配くださった皆様、
心より感謝申し上げます。

一緒♪
おめでとう♪ヤムチャチャオズ♡
2015年05月15日 (金) | 編集 |
ヤムチャとチャオズの正式譲渡が決まりました。
毎日少しずつ、ヤムチャとチャオズのペースで接してくださった希望者さん。
細かなアドバイスもしっかりと聞いてくださり、ビビりのふたりに対して
「可愛いです。」とまで言ってくださいました♪
留守中に壁を破壊したそうですが、それでも「元気でなにより。」って言って
温かく見守ってくださいました。
初めはご飯を食べなかったりトイレを我慢していたふたりに不安もあったと
思うけど、今夜のラインには「最初の心配が嘘みたいです。」って言葉が
ありました。
希望者さんだけではなく、あの子たちも希望者さんを選んでくれたこと、私も
希望者さんにあの子たちのこれからの猫生をお預けるすることを伝えると、
「頑張ります♪というより楽しみです!」というお返事が届きました。
明日の午前中正式譲渡の手続きに行ってきます。

花

きょうだいのように一緒に過ごしたまお君(ピッコロ)にも伝えてもらおうと、
昨日まお君のママへご報告をしました。
ママさんもすっごく喜んでくださり、夜には“おめでとパーティー”という
まお君とルナちゃんの画像が届きました♪
ちゅ~るで乾杯だね(笑)

お祝い♡   にゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。