半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うずらだらけ♪
2008年06月14日 (土) | 編集 |
 にゃんこの絵①     DSC02784_20080614091142.jpg       DSC02920_20080614091236.jpg 

DSC02960_20080614211836.jpg   DSC03013_20080614091813.jpg

DSC03056_20080614091906.jpg   DSC03031_20080614092113.jpg  

         
DSC03144_20080614091940.jpg         DSC03271_20080614092011.jpg
 
DSC03469_20080614092041.jpg   DSC04331_20080614212822.jpg

         うずら:「わたちも大きくにゃりました

スポンサーサイト
野良猫問題?人間問題?
2008年06月02日 (月) | 編集 |
何気なく観たNHKの番組で、野良猫問題が取り上げられていました。
説明するより観ていただいたほうが早いので、詳しくはこちらをご覧くださいねぇ~
         
  
    ご近所の底力 

最後は猫嫌いな人も“地域猫”への活動に、一緒に参加されていました。“自分は猫が嫌いだから何もしたくない、猫好きな人がやればいい”、“餌をやるからいけないんだ、なんとかしろ!”と、迷惑だけを口にして何もしないより、一緒に考え住み良い環境にするために自分たちも動いて変えていく。原因は“猫”や“餌をあげる人間”ではなく、“糞尿”なんだということが分かって、じゃあその原因(=糞尿)をどうやって減らしていくかを地域ぐるみで考え、実行する。素晴らしい考えですよね~。どこにもきっとこういった問題はあると思うけど、トラブってるだけでは解決しないし、住みやすい環境にしたいって思うことはみんな同じだと思うから、その思いをひとつにしてやっていけばきっと人間にも野良猫にも優しい街になるような気がします。

「皆さんは何に対して怒っているんですか?」

この質問はとても印象に残りました。
問題は、“ただそこで生きていこうとしている猫”そのものではないはず・・・です!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。