半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝にくくないですか?
2010年09月30日 (木) | 編集 |
           大:「大丈夫にゃ・・・
P1030234.jpg
スポンサーサイト
お昼寝中♪その2
2010年09月26日 (日) | 編集 |
 物置ハウスで爆睡中のはんぺん君をパチリ
P1030245.jpg
 するとムクッと置き出したはんぺん君。邪魔しちゃったかな(笑)
    はんぺん:「うるさいにゃ~ 邪魔するにゃ
P1030243.jpg
お昼寝中♪
2010年09月20日 (月) | 編集 |
物置ハウスにタオルを敷きなおしたら、早速えいこうがお昼寝してた
     えいこう:「お布団は気持ちいいにゃ~
P1030213.jpg

                              
  さっちゃん、ありがと。                 
  沢山のタオルと新品のキャリーやサークルは、
  寄付させていただきました。


うずらを捜せ♪
2010年09月17日 (金) | 編集 |
 玄関のどこかにうずが居ます
P1030202.jpg
 うじゅたん見っけ
       うずら:「うずも置物ににゃってみた 
P1030201.jpg

そんな出勤時の朝の一枚。
バタバタしながらも、うずを見つけてカメラを取りに戻る私・・・



そして明日は にゃん友Club の譲渡会。
可愛いにゃんこたちに会いに来てくださいねぇ~



タッチ交代
2010年09月12日 (日) | 編集 |
   おかか:「僕も早く飲みたいんにゃけど、まにゃ?」
P1030157.jpg
      クー:「お待ちどう。タッチ交代だわん!」
P1030158.jpg
       ママ:「ふたり共お利口さん
P1030159.jpg
EXILE in ECOPA 
2010年09月06日 (月) | 編集 |
EXILEのLIVEに行ってきましたぁ~
もう弾けまくったよぉ~。
めっちゃカッコよくて、甘い歌声に砕けそうだった・・・

日曜日もエコパへ行ってほしいグッズをお買い上げして、
外へ響き渡る歌声を最後まで聴いてきました。

今日は仕事中無意識にニヤけてたかも・・・(笑)


P1030180.jpg

P1030175.jpg

P1030178.jpg
     大:「母ちゃん、おいらもカッコいいにゃ
P1030172.jpg
いよいよ今日は
2010年09月04日 (土) | 編集 |
エコパでEXILEのLIVE 生タカヒロ・・・考えただけで緊張しちゃう。
出発ぎりぎりにクーのおむつ替えして、外にゃ~たち含め子供たちの晩ご飯は
クーパパにお任せ。
母ちゃんはクーパパの姉といとこたちと4人で、弾けてくるぞぉ~

        うずら:「うじゅも行きたいにゃ~
P1030125.jpg
笑顔で♪
2010年09月03日 (金) | 編集 |
 コミセンの花壇の前でパチリ
         クー:「お花がキレイだわん
コミセンにて
ボシュ君のこと
2010年09月01日 (水) | 編集 |
ボシュ君の姿を見なくなった。
8月13日の金曜日の夕方、晩ご飯を持ってコミセン(コミュニティーセンター)へ行くと、
コミセンの入り口付近でじっと待つボシュが居ました。
いつもなら鳴きながら足早に後をついて来るのに、この日はもうこれ以上動けないと
いった様子で1歩も出ず、鳴く声にも力はありません。
でも入り口付近で車も通って危ないからと、クーパパが安全な場所へと移動しました。
次の日の朝は雨がぱらついていて心配したクーパパが、コミセンへ見に行ってくれました。
でもボシュの姿はなかったそうです。
夕方コミセンへ行った時垣根や草むらの中を探したけど、結局見つけることは出来ませんでした。
どこかでひとりひっそりと逝ってしまったのかな・・・。
この頃のボシュは、以前に増して私の顔をじっと見て鳴いてたっけ。
何かを言っているようだったけど、「わからないよ~」って返してばかりでした。

コミセンの花壇に時々水撒きに来ているおばさんとお話するようになりました。
ここに居る3匹(もどき・ミー助・ボシュ)は増えないように手術をしていること、
毎日晩ご飯を届けに来ていることなんかを話しました。
ご飯が終わって片づけをしてクーのお散歩に行くんだけど、この間クーのお散歩から
戻るとおばさんが、「待ってるよ」と言って笑顔で餌場を指差しました。
行くとボシュが待っていて、「ご飯ご飯」とせがみました。
おばさんの話だと、クーのお散歩に出掛けて直にボシュがやって来て、おばさんを見ながら
鳴いていたそうです。
おばさんは「今来るからね。待っててね。」とボシュに言ってくれたそうで、
ボシュはじっと待っていたそうです。

そんなことがあって水撒きに来ていたおばさんに、ボシュの姿が見えなくなったことを
伝えました。
おばさんも驚いた様子でした。
そしてもう一度、私を待つボシュのお話をしてくれました。

邪魔にされることなく過ごしてこられたのも、近くに理解ある人たちがいたから。
ボシュには雨風をしのげて体を休められる場所がありました。
そのお家でもご飯をもらっていたようです。

もどきとミー助は毎日元気に待っていてくれます。
その中にいつも待っていてくれた子がいなくなるのは、やっぱり寂しいものです。


 携帯に保存してある2年近く前のもどきとボシュの画像。
  餌場へと歩く2匹に夕日が当たって影が伸びていて、お気に入りの1枚。

2008もどき&ボシュ君
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。