半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢はデッカく!
2011年02月28日 (月) | 編集 |
昨夜宝くじを買いに浜松へと出かけました。
毎度のことクーパパと、当たったらああするだのこうするだの、
デッカい夢を語り合いながらのドライブでした。

いったいいつになったら当たるんだろう・・・

 クー:「当たってほしいわん
クー       わんこ②わんこ②
スポンサーサイト
お転婆全開♪
2011年02月23日 (水) | 編集 |
今年4歳になるけど未だに子猫のまんまのうずら。
遊ぶの大好きなお転婆娘です。
大好きなビニールを丸めたおもちゃを持って来ては、投げてと催促。
投げては持って来てを飽きるまで続けます。
私がご飯を食べていようが洗い物をしていようがお構いなし・・・。
おもちゃに飽きればつくねとドタバタと追いかけっこ。
テーブルに置いたコーヒーカップを、「来たっ」って言って
慌ててクーパパと持ち上げることも(笑)
 
      うずら:「にゃはは~ん
うず
 お転婆モードに入るとこのお顔。
  チャレンジャーでもあるうずは、だっくんにチョッカイを出しては
  だっくんの大きな手で倍返しのパンチをもらってます(笑)

  うずら:「うじゅたん、怒られてもめげにゃいも~ん
P1030825.jpg
甘えん坊モードに入ればストーカーと化し、抱っこしてほしくて「んっんっ」って鳴いて
胸元めがけジャ~ンプ。
お布団へ入れば隣ですやすや眠るうずに、ついつい「寝てる時が一番可愛い・・・」って
言ってしまいます

引き出物♪
2011年02月20日 (日) | 編集 |
土曜日、職場の後輩の結婚式に出席したクーパパ。
今回も引き出物の中身はうずちゃんでした(笑)

       うずら:「うじゅたんです。ど~じょ
P1030866.jpg
あっ、おかか君も~
   おかか:「僕、かつおぶしじゃにゃくておかかです」       
P1030869.jpg
威張るはんぺん君
2011年02月16日 (水) | 編集 |
今外にゃんこの中でデカい顔してるのは、はんぺん君。
マダラが居る間ケージに入っているのは以前はえいこうだったけど、
今ははんぺんです。
ご飯の時ケージの扉を開けると自分から入って、中でご飯を食べます。
で、マダラが帰ってしばらくしてからはんぺんを出すけど、
すぐに走って行って周辺のパトロール。
知らないにゃんこを追い払ってるのを目撃したこともあったけど、
はんぺんもそれなりに頑張ってるみたい

ご飯の時はマックローがみんなの頭を押さえたり、喉に噛みつく仕草をしたりと
オオカミみたいなヤツなんだけど、その時だけははんぺんもすぐに寝転がって
マックローだけには逆らいません(笑)
まぁあまりしつこくされるとやり返してるけど

晩ご飯が済めば物置ハウスの中へ入って、ホッカイロで暖かなお布団で
伸び~ています(ご飯を食べている間に新しいホッカイロに交換しています)。
はんぺん・えいこう・マックローが一緒に寝ていることもあるので、
それなりに仲良くやっているようです。

これから暖かくなってくればパトロールへ出動している時間のほうが長い男たち。
まだ今はパトロールもそこそこに、物置ハウスへ入って温まっています。

 寝室の前で見張り中のはんぺん君。
   重石に置いたレンガを枕代わりに寝てることもあって笑えます。

      はんぺん:「怪しいヤツはいにゃいかにゃ」      
はんぺん
お昼寝タイム♪
2011年02月14日 (月) | 編集 |
えいこうが寝室の前でお昼寝してた
          ママ:「えいこう~」
          えいこう:「・・・・・(無視)」

P1030841.jpg
         ママ:「お~い、えいこう~」
         えいこう:「・・・・・(無視)」

P1030842.jpg
     ママ:「ちょっと~、えいこうってばぁ~
     えいこう:「・・・・・(無視)」

P1030844.jpg
うとうとしてる時ってなんとも気持ちいいもんね。
完全無視したくなる気持ちも分かる(笑)

ひとり占め
2011年02月08日 (火) | 編集 |
     つくね:「ちょっと~、どきにゃさいよぉ~
     うずら:「だめ~。うじゅたんにょ~

つく&うず
       うずら:「絶対にどかにゃいもん  
うずら
今夜の深イイ話で
2011年02月07日 (月) | 編集 |
捨て犬や捨て猫に密着したDVD、「犬と猫と人間と」が取り上げられますね。
“悲惨な現実とそこに関わる人たちの感動ストーリー”だそうです。

そういった現実があること知らない人、ペットを飼っている人も飼っていない人も、
沢山の人に観てもらいたいな。

犬や猫も私たち人間と同じ命があるってこと。
同じ感情があるってことを感じてほしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。