半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まりもっち♪
2011年04月30日 (土) | 編集 |
2年前の6月に、もどきたちの居るコミセンで保護したまりもっち。
旧姓つみれ。
ひとりぽつんと座り込み、鳴いていたっけ。
ケージに入れ掛かりつけの病院へ連れて行くと、受け付けをしているスタッフさんに
惚れられ(笑)、めでたくそのお家の子になりました

今日ママさんとメールをしていたら、可愛いまりもっちの画像が届きました。
幅も立派に育ったまりもっち。
幸せいっぱい 体重もいっぱいいっぱい (笑)
                                         
まりもっち  つみれ保護時
 最近のまりもっち(左)と、保護直後のまりもっち(右)。
  どちらもめっちゃ可愛い~

スポンサーサイト
お休み
2011年04月29日 (金) | 編集 |
今日から10日間の長~いお休みに入ったクーパパ。
今日は職場までの送り迎えをお願いしました。
お昼ご飯も買っておいてくれるので、ありがたやありがたや~。
来週もよろしく~


 帰宅して物置ハウスを覗いたら、上の段でマックローがお昼寝してた。
  携帯を向けたらめっちゃ不機嫌そうなお顔・・・
  この前なんて下の段でお昼寝してたえいこうを覗いてたら、
  上の段に居たマックローに上から頭を小突かれた
  ここで暮らすようになっても未だ甘えることをしないマックロー。
  はっきり言って怖いっす(笑)
  
    マック:「にゃんだよ
マック       笑顔のリレー

室内猫の生存率
2011年04月22日 (金) | 編集 |
被災地に入っているあるレスキュー団体のブログで、
“室内猫の生存率10%”という記事を見ました。
これは原発20キロ圏内で、飼い主さんが自宅(室内)へ残していった猫たちの
生存率。
すぐに帰宅できると信じていたため、フードだって置いてはいけなかったはず。

多頭飼いされていた猫たちが空腹に耐えかねてとった行動は、共食い。
頭(顔)はそのまま残り、体は骨だけが食べ残された猫の死体の画像が
アップされていました。

食べる子も食べられる子もその時どんな気持ちでいたんだろうって思うと、
本当に悲しすぎる。

お外で彷徨う犬や猫たちも、繁殖行動が起これば子犬や子猫が生まれてくる。
そうなればきっと生まれた命は食べられてしまうことだって考えられますよね。

この国の上に立つ人たちの考えや今行っていることは、人間の命が最優先
(それすらされていないところだってあります)。
人間優先それはごもっともだと思う。
でももういい加減どうぶつの命にだって目を向けてくれたっていいんじゃない?
手を差し伸べてくれたっていいんじゃない?

ただ生きたいだけなのに・・・。
生きることすら許されないの?

えいこう       笑顔のリレー

朝から
2011年04月19日 (火) | 編集 |
おっぴろげ~なおかか君でした(笑)
  おかか:「母ちゃん、仕事に遅れてもしらにゃいよ
おかか
おかかがそんな格好してるから、ついついカメラを取りに行っちゃうんだよねぇ

イケメンです♪
2011年04月19日 (火) | 編集 |
行方不明になったけど無事見つかったマサムネ君。
マサムネ君が無事見つかったらみんなでランチしようって言ってたけど、
なかなかみんなの都合が合わず、今月ようやく集まることが出来ました。
るんぺんさん、はぎちゃん、ミミさん、okaちゃんさん、
そしてマサムネ君のママのコロたすさん。
無事に見つかって本当に良かったね!って、笑顔で会えました

そして日曜日、マサムネ君に会いに譲渡会へお邪魔しました。
マサムネ君と~ってもイケメンです

マサムネ君
笑顔のリレー♪
2011年04月15日 (金) | 編集 |
笑顔のリレー

  The smaile to japan  

コミセンにて       

笑顔って大切だね。笑顔って素敵だね。

笑顔はみんなを元気にするんだ
       byクー
伝えたい言葉
2011年04月09日 (土) | 編集 |
職場の私のいるユニットの入居者のおばあちゃん。
脳梗塞で入院していて、(先月になるけど)帰所されました。
左半身に麻痺が残り、車椅子生活になりました。
それまでは自立されていた方なので、本人にも戸惑いがあるんだと思います。
お話していると急に泣き出してしまい、「涙もろくなってしょうがない」と言います。
そんなことが何度となくあります。
その都度手を握って、「大丈夫だよぉ~」って伝えます。
元々は笑い上戸で明るい性格のおばあちゃん。
今度は泣き笑いです(笑)

入院されて帰所される方の多くは、ADL(日常生活動作)が落ちてしまっています。
ご自分で食事をされていた方も、食介が必要となることもあります。
クリアに近い方にとっては不安も大きいと思う。
何度も、「ごめんね。世話かけるね・・・」とすまなそうに言います。

「ありがとう」じゃなくて「ごめんね」なんです。

何もかもを人にやってもらうことが、申し訳ないって思うんでしょうね。
でも、「遠慮だけはしちゃダメだよ!」って笑って伝えます。
「お手伝いさせてもらうために(私たちが)いるんだから!」って。
なかなか伝わらないことや伝えられないことも多いけど、
やっぱりそういう言葉って大切だと思うし、伝えたいって思う。

いつ何があってもおかしくない方もいれば、全介助が必要な方もいます。
気も抜けないし体力的にもキツイ時があるけど、笑顔で話しかければ
必ず伝わる!

笑顔って大切だね


 南隣りのお家にひとり暮らしのおばあちゃんがいます。
 お天気の良い日の朝はお散歩へ出掛けます。
 外にゃんこたちの朝ご飯と重なる時があって、えいこうを見ると
 「この子は本当にキレイだねぇ」って言います。
 で、草取りをしていると寄ってくるんだとか(笑)
 この間丁度お外を覗いたらお散歩へ出掛けるおばあちゃんがいました。
 えいこうが座っている前を通る時にえいこうを撫で撫で。
 えいこう、可愛がられています(笑)

えいこう:「やっぱイケメンにゃから 
えいこう
癒し系♪
2011年04月08日 (金) | 編集 |
毎日が忙しなくバタバタと過ぎて、仕事でお疲れモードのこの頃・・・。
でも仕事から帰ってきて子供たちの顔を見ると、やっぱり癒されますね

     おかか:「どにゃ
おかか君
お昼寝えいこう♪
2011年04月03日 (日) | 編集 |
物置ハウスの1階は、真ん中を段ボールでで半分に間仕切っています。
マックローやはんぺん(このところ時々かぁかも)は2階で寝るから、
1階も広いスペースを取るのはもったいないしと思って1階は半分にしています。

1匹で入るには丁度良いこの広さがえいこうはお気に入りらしく、
夜だけでなく日中もここでお昼寝しています。
前日の晩ご飯の時に交換したホッカイロがまだ暖かいから、
気持ち良さそうに爆睡のえいこうです。

       えいこう:「むにゃむにゃむにゃ・・・
お昼寝

 今日は袋井にて にゃん友Club の譲渡会が開催されます
  遊びに来てくださいねぇ~

まったりと・・・
2011年04月01日 (金) | 編集 |
ついこの間“もう3月”なんて日記を書いたのに、もう4月。
一日一日がとっても早いです。

当たり前に過ぎていく毎日に感謝。

 仕事から帰ってきて寝室へ入ったら、お外の台の上ではんぺん君が
  のんびりまったり日向ぼっこ中。
  カメラを取りに行って窓越しにパチリ。

            ママ:「はんぺ~ん」
はんぺん①
          はんぺん:「にゃにか?」
はんぺん②
はんぺんはご飯の時、自らケージに入って行ってご飯を食べます。
その時だけは撫でさせてくれるんだけど、ご飯以外の時に近づくと逃げます(笑)
もう少し甘えてくれてもいいんじゃない?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。