半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もどきのこと・・・
2013年08月31日 (土) | 編集 |
お家から少し離れた場所で晩ご飯を待っていてくれる、もどきとミー助。
もどきは2007年3月に避妊手術をしました。
その時もどきのお腹の中には3つの小さな命が宿っていました。
先生は、「まだピンポン玉くらいだったよ。」って言ったっけ。

ボシュ君というキジの子も現れるようになって、捕獲して去勢手術。
もどきと一緒に晩ご飯を待つようになりました。
ボシュ君も何年か過ぎるうちに痩せて、最後はふらふらな状態で歩いて来てくれました。
そして姿を見せなくなりました。
その後今いるミー助が来るようになって、この子ももちろん去勢手術済みです。

もどきと出会って6年半。
毎日夕方この場所へ通うことが日課となりました。
私が入院中はボラ仲間の皆さんにお世話になり、晩ご飯のお届けをしていただきました。

今年の猛暑でもどきも少し痩せて小さくなったなって感じだったけど、食欲は旺盛で
いつもおかわりをしていました。
先週土曜日もいつもと変わりなくたくさん食べていました。

でも、日曜日からもどきの姿がありません。
1日くらいは来ない日があったりしたけど、これほど長く姿を見せないのは初めて・・・。
ミー助のご飯が済むとクーのお散歩です。
もどきの名前を呼びながら歩きます。
どこかで横たわっていないか、垣根や草の中に目をやってしまいます。

ミー助も少し寂しそう・・・。
以前に増して甘えん坊さんになりました。

もどき、もう会えないのかな・・・。

 この場所のすぐお隣りのお家の物置が、もどきの寝床でした。
  このお家の方も可愛がってくれていて、もどきがいつでも出入り出来るようにと
  常に扉を開けてくれています。
  寒い日は棚の上で寝ている姿が見えていたっけ。

物置     
 餌場の階段下               じっとしていないからピンボケのミー助
  雨の日はこの下で待っていてくれます
   
餌場    ミー助
スポンサーサイト
うず専用♪
2013年08月30日 (金) | 編集 |
ある日の夜、近くのクリエイトへクーパパとお買い物に出かけました。
品物を見て回っていると、クーパパが近づいてきて私に言いました。

「いい物見つけた。」

なんだろうと思ってクーパパのあとをついて行くと、そこはペット用品。
で、見つけたというそれを手に取ると、

「うずの布団に買おうかな」・・・。

最近うずはクーパパの枕の横で寝るようになったので、うずのためにお布団を
敷きたかったみたい。
で、お買い上げ~。

帰宅後クーパパは早速寝室へ買ったお布団を敷きに行きました。
その間に私はうずに、

「うずに買ってくれたよ。ちゃんとお布団で寝てあげなよ。」

って、笑いを堪えて言いました(笑)
目を細めて私の顔を見上げたうずのお顔も、なんだか笑っているようでした。

で、お布団を敷き終えたクーパパは、「うじゅのお布団買ってきた。見る?」って言って
今度はうずを抱っこして寝室へ行きました。
この日からうずはちゃ~んとこのお布団の上で寝ています

それにしてもクーパパ、おもしろ過ぎる

 クーパパが欲しいと言って買ったピンク色のお布団(笑)

ベット
お休み~♪
2013年08月28日 (水) | 編集 |
今日はお仕事がお休みの私
もうすぐ9月だし、愛動管理士1級の課題報告問題も9月13日から27日の間に
提出しなくちゃいけません。
・・・が、
まだ1問もやってません
と言うか、問題も見ていないし教本すら開いてないんですけどね

介護福祉士のほうは申し込みは済んだけど、過去問なんかも買ってないし、こちらも
まったくお勉強していません・・・(筆記試験は1月、実技は3月)。
課題報告問題の提出もあるし試験も愛動管理士が先だから(12月)、介護福祉士のほうは
まだまだ後回しです。
愛動管理士のお勉強は9月になったら頑張ろうって決めたから、それまでもう少し休憩~(笑)

6年前に受けた愛動管理士2級の時は、子猫だったうずに邪魔されながら勉強したっけ。
開いた教本の上で寝ちゃったり、ページをめくれば遊んじゃって噛み千切られるし(笑)
今ではそんなことされないけど、文字を読めば眠たくなる自分・・・
文字を目で追うだけで、まったく頭には入っていかない自分・・・
そんな自分との戦いになりそうです

    うずら:「母ちゃん、年のせいなんじゃにゃい?」
うず
三つ葉
イケメン(?)えいこう
2013年08月14日 (水) | 編集 |
外にゃんこのえいこう君。
ここで暮らし始めて11月で丸5年になります。
甘えん坊で可愛いヤツだけど、マダラちゃんをいじめるのが欠点かな(笑)

 朝ご飯待ちのえいこう

          えいこう:「朝飯まだぁ~?」
朝
 日中は日除けで涼んでみたり・・・
えいこう
 勝手口でおっぴろげってみたり
        えいこう:「暑くてたまらにゃい~
勝手口
三つ葉
さ~て明日はお仕事がお休みだぁ~
もどき&ミー助
2013年08月11日 (日) | 編集 |
お家から少し離れたところにいる、もどきとミー助。
毎日晩ご飯の配達を楽しみに待っていてくれます。

夏と冬では1時間くらい違う晩ご飯の時間。
陽の短い時期は16時半頃、暑い時期は17時半頃。
それでも今の時期、クーパパがいる時は17時頃の少し早めの晩ご飯です。

 餌場の階段下。雨の日もこの階段の下で待っていてくれます。

      ミー助:「食った食った
ミー助         にゃんこ
    もどき:「明日もお願いねぇ~
コミセン     もどき

そしてそして~
今年は好条件で見られるらしいペルセウス座流星群
13日の明け方3時頃が特に活発だとか。
仕事だけど・・・見たいなぁ~。
起きれるか分からないけど・・・一応目覚ましかけとこっと。

怖かったぁ~
2013年08月09日 (金) | 編集 |
昨日の夕方外にゃんこたちの晩ご飯の片づけをしいたら、広報の警報が鳴りました。
大地震がくる!?・・・。

急いで家の中へ戻り、キャリーを用意してにゃんずを確保。
半分パニくってる私にうずのしっぽはふくらみ、つくねは逃げてくし・・・。
静かに「大丈夫だよぉ~」って声かけしている自分が一番 大丈夫じゃないし
にゃんずをふたりずつキャリーへ入れて玄関へ運び、クーも呼び寄せました。
いつ揺れが来るのかと心臓はドキドキ手足はガクガク。

みんなで玄関でじっとしていたけど、全然揺れない。
警報が出たと同時に揺れてもおかしくないのに、なんだろう?って不思議でした。

もどきとミー助の晩ご飯の配達の時間だったこともあって、そのまま子供たちを車へ乗せて
みんなで行くことにしました。
もどきとミー助の居るところは家から車で2~3分。
我が家よりも海に近い場所です。

夜になって地震速報が誤報だったことを知りました。
何事もなく済んでくれて本当に良かったけど、心臓に悪すぎ・・・。
あぁ~心臓痛かったぁ~

話はガラッと変わって~。
明日からクーパパは9連休に突入します。
お休みの時は私の仕事の送り迎えと、外にゃんこたちの朝ご飯、クーのお散歩&もどきと
ミー助の晩ご飯の配達をこなしてくれます。

今夜は会社からそのまま飲みに行っているクーパパ。
いつもなら、ソファへ座ればすぐにビニールを丸めたおもちゃを持って来ては投げてと
催促のうずだけど、クーパパがお留守なので退屈そうです(笑)

          うずら:「うじゅたん暇・・・。」   
うず
うずら:「父ちゃん早く帰ってこにゃいかにゃ~。」
ママ:「帰って来ても便器さんと仲良くしちゃうかもねぇ~

うず
ふたつの試験
2013年08月07日 (水) | 編集 |
愛玩動物飼養管理士1級の試験ともうひとつ、介護福祉士の試験を受けることにした
今日この頃(笑)
どちらもまだ全く勉強していません・・・はい

去年は愛動管理士の試験日に入院していて受験できず、受験延期の手続きをして
今年度に限り5000円で受験が可能になります。
スクーリングももう一度受けなければいけないので、10月に名古屋へ行ってきます。
丸一日がかりだし、昼食後は眠くなって寝ちゃうんですよねぇ~
で、試験が12月。
福祉士の試験は1月。

・・・・・。

来月には愛動管理士の課題報告問題を提出しなくちゃいけないのに、ぎりぎりに
ならないとやらない(できない?)タイプなので、問題も見ていませ~ん
来月になったら頑張ろっと・・・。

周りにも愛動管理士を受ける人が増えています。
みんな頑張ろぉ~

        おかか:「みんにゃ頑張れぇ~
握手
               ぎゅっ
おかか
揺~れ~た~(泣)
2013年08月03日 (土) | 編集 |
地震・・・
揺れましたね

職場で隣りのユニットの居室掃除をお手伝いに行っている時、窓ガラスがガタガタ
いうからなんだろうと思って棚に置いてある物を見たら、結構な揺れ。
自分のユニットへ走って戻りました。

ニュース速報でこの辺りは震度3。
津波の心配もなしということでホッとしました。

自宅は海から1kmも離れていないくらいのところなので、津波が来たらと思うと
怖くて怖くて・・・。
職場は自宅から約3km。
3階のユニットにいるから勤務中に津波が来ても自分は大丈夫だと思うけど、心配なのは
子供たちのこと。
南側に面したユニットにいるから、津波が来ればきっと見える・・・。
見えた時にはお家は波の中・・・。
考えただけで怖いのです・・・

 玄関の靴箱の上でお昼寝中だったつくね

    つくね:「私は寝ていて気付かにゃかったわ
つくね

仕事から帰宅したら、部屋に子供たちのキャリーバッグが置いてありました。
クーパパはお家にいたので、念のため用意しておいたらしい(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。