半身不随となってやって来たわんこのクー(天使の輪装着)と、保護にゃんの大・おかか・つくね・うずら・ちまき・にまめが毎日にぎやかに過ごしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッコロその後
2015年03月14日 (土) | 編集 |
譲渡会のあったその夜からステイスタートのピッコロ。
譲渡会帰宅後とステイへ出る前に、ピッコロへステイのことを伝えました。
今日から新しいお家へ行くこと、同じ月齢の女の子がいること、気に入って
もらえればここへはもう帰ってこないこと、そして、どうしても無理だと思ったら
帰っておいでと伝えました。
譲渡会へ行く時には嫌がって嫌がって入らないキャリーにも、ステイへ行く
時には嫌がることなく自分からすんなりと入っていきました。

先住猫さんがいるとのことで、譲渡会でピッコロが敷いていたお布団を
希望者さんにお渡しすることももうすっかり忘れ、先住猫さんにはびっくりな
突然生体のお届けになっちゃいました(ルナちゃんごめんね)。

 お届け翌日の夜。
  ケージ越しにご対面して見つめ合うふたり。
  もちろんルナちゃんは当たり前の反応の「シャー」です(笑)

ケージ越し

希望者さんからは毎日朝晩の2回、ピッコロとルナちゃんの様子が届いていて、
こちらのアドバイスをしっかりと聞いてくださり、焦ることなく少しずつ
ゆっくりとふたりの距離を縮め、ご家族との絆を深めていってくださいました。

 水曜日の朝の様子。
  トイレ掃除中にケージから出てしまったそうなピッコロ。
  でもかなり距離が縮みました。
  まだまだお子ちゃま同士のふたり、慣れるのも早いね♪

ピッコロルナちゃん

 少しずつ近付けて、ケージ越しでご飯をあげていただいていましたが、
  金曜日の夜はリビングで揃って晩ご飯。
  ママさんのお膝へもピッコロ自ら入っていったそうです。
  もう大丈夫だね♪

晩ご飯♪   にゃんこさん

そして本日希望者さんから、ピッコロを家族に迎えていただけるとの
お返事をいただきました。
明日の夜正式譲渡の手続きに行って来ます。
嬉しいやら寂しいやらな複雑な気持ちの保護主(私)・・・。
にゃん友メンバーにも報告したけど、すでに涙が流れてくるし。
明日の手続き中は号泣かもしれない~

 今日のピッコロとルナちゃん♪

ピッコロルナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。